情報セキュリティ

  1. UTM導入の必要性が高い企業と正しい選び方について

    企業における情報セキュリティ対策の1つに、“UTM”の導入が挙げられます。こちらは、近年ますます種類、手法が複雑化するサイバー攻撃などの脅威に対抗するため、企…

  2. 企業が個人情報を漏えいさせた場合のペナルティや損害

    企業は個人情報保護法を遵守し、氏名や生年月日など、特定の個人を識別できる情報を適切に取り扱わなければいけません。もし、個人情報を不手際により漏えいさせ…

  3. 企業が知っておきたいランサムウェアの種類と特徴について

    “ランサムウェア”はマルウェアの一種であり、被害に遭うと企業は大きな損失を負うことになります。また、ランサムウェアは年々多様化しているため、どのような…

  4. 企業が守らなければいけない個人情報保護法に関するルール

    個人情報保護法は、個人情報を取り扱う事業者の遵守すべき義務等を定める法律です。大手、中小にかかわらず、すべての企業に適用される法律であり、こちらに定め…

  5. セキュリティエンジニアに求められる6つの能力について

    “セキュリティエンジニア”は、企業においてサーバ関連、情報セキュリティ業務を専門に担当するエンジニアです。いわば企業にとって、情報セキュリティ対策の核となる人…

  6. コワーキングスペース利用時の情報セキュリティ対策について

    最近はテレワークの増加に伴い、企業に所属していながら、“コワーキングスペース”を利用して業務を行う方も増えてきました。しかし、このような公共の場を利用する場合…

  7. 情報セキュリティ事故発生時における管理者の正しい対応

    多くの企業は、情報セキュリティ管理者を役職として設け、さまざまな脅威に備えています。では、実際に企業で情報セキュリティ事故が発生した場合、管理者はどの…

  8. 企業の従業員が所有していると助かるセキュリティ関連の資格

    世の中には、情報セキュリティ関連の資格が数多くあります。企業は自社の従業員にこれらの資格取得を促したり、初めから資格を持っている従業員を採用したりする…

  9. 企業の個人情報漏えいが増加している理由と事故発生時の損害

    従業員や取引先、顧客などの個人情報を適切に活用・管理することで、企業は業務を進めていくことができますが、残念ながら個人情報の漏えいはいまだに数多く発生…

  10. 企業における安全なパスワードの設定方法と保管方法について

    企業が実施できる基本的な情報セキュリティ対策の1つに、安全なパスワードの設定が挙げられます。また、これらのパスワードが第三者に漏えいしないよう、堅固な…

業種別記事

おすすめ記事

人気のある記事

最大700万の損害賠償保険が自動付帯

JAPHICマークの詳細・無料セミナーはこちら
PAGE TOP