JAPHICマークとは

「個人情報の適正な取扱いと漏洩リスクを低減させるために第三者が企業を審査し認定する」のが個人情報保護マークです。[...]

JAPHICマークについて 

情報セキュリティ対策

今日、企業の情報漏洩問題は頻繁に起こっており、その対策の必要性が叫ばれているにも関わらず、[...]

情報セキュリティ対策に
ついて 

個人情報漏洩

個人情報の適切な管理には、安全保護管理だけではなく、個人情報の取得から、 廃棄、苦情対応まで広範な対応が必要となります。[...]

個人情報漏洩について 

内部対策法

顧客の個人情報を収集・活用する、営業秘密としての技術情報を活用する、プラントを自動制御する、など[...]

内部対策法について 
  1. 内部対策

    【個人の内部対策】災害が発生したときのセキュリティ対策

    日本は地震や台風など、自然災害の発生が非常に多い国です。したがって、災害発生時のセキュリティ対策に関しては、普段から意識しておく必要があります。今回は、個人の内部対策として、日本国内で災害が発生したときのセキュリティ対策について解説しますので、ぜひ参考にしてください。【個人の内部対策】災害が発生したときのセキュリティ対策①ネット、メール詐欺への対策災害が発生…

  2. 個人情報

    【個人情報】テレワークに潜む3つのリスクについて!

    近年、従来の働き方にとらわれず、臨機応変な働き方ができる“テレワーク”を導入する企業が増加してきました。ただ、テレワークを導入するのであれば、企業は…

  3. サイバー攻撃

    【個人向け】家庭用ルーターをサイバー攻撃から守る方法とは

    家庭用ルーターは、パソコンやスマートフォンなど、家庭のあらゆる媒体をネットに繋げてくれる便利な機器です。ただ、家庭用ルーターがサイバー攻撃に遭うと、…

  4. ウイルス感染

    【ウイルス感染】“ウイルス罪”の概要と種類について

    皆さんは、“ウイルス罪”という罪があるのをご存じでしょうか?個人や法人の脅威となるウイルスを作成することなどに関しては、このウイルス罪に該当する場合…

  5. 情報セキュリティ

    業務提携を結ぶ企業における情報セキュリティ事件への対策

    企業が社内での情報セキュリティ管理に務めていても、その企業の情報を共有する企業の不手際が原因で、情報セキュリティ事件が発生するというケースもあります。したが…

  6. 個人情報漏えい・セキュリティ事件

    10月に発生したミスが原因の情報セキュリティ事件

    今年も10月に突入し、消費税の増税が世間の大きな関心を集めていますが、その裏で多くの情報セキュリティ事件が発生しています。今回は、そんな10月に発生した情報…

  7. 内部対策

    企業SEが知っておくべきウイルス対策ソフトの選定方法とは?

    企業SEは、自社の情報システムにおける企画や、安定的なシステム運用を担う重要な職業です。また、企業におけるウイルス対策ソフトの選定も、企業SEの大き…

  8. 個人情報

    個人情報漏えいの危険も!メールでよくある失敗について

    企業の個人情報漏えいは、メールにおける何らかの失敗が原因になることもあります。また、企業は1日に何十通ものメールを送信することも考えられるため、失敗…

  9. サイバー攻撃

    サイバー攻撃の1つ、“SSRF攻撃”の特徴を解説します

    サイバー攻撃の中には、多くの被害事例があるものの、決して知名度は高くないものもあります。今回は、そんなサイバー攻撃の1つである“SSRF攻撃”の特徴…

  10. ウイルス感染

    【ウイルス感染】コンセプトウイルスの特徴と対策について

    ウイルスにはさまざまな種類がありますが、皆さんは“コンセプトウイルス”というものをご存じでしょうか?コンセプトウイルスは、感染すると大きな被害が予想…

業種別記事

おすすめ記事

最大700万の損害賠償保険が自動付帯

JAPHICマークの詳細・無料セミナーはこちら
PAGE TOP